遊ぶ

休みの日は、レンタカーを借りて富良野へGo!!!

 偶然休みが同じだっただけで、大した面識もないのに、一緒に遊びに行くことに!これぞリゾートバイトの醍醐味か?笑

 自分達、今度レンタカーを借りて富良野に遊びに行こうと思ってるんですけど、一緒に行きませんか?と誘われる。まあ、人数いた方がレンタカー代も割り勘で安くなるからね…
 しかし、割り勘要因だとしても、男女2:2で遊びに行けるとは、なんとも嬉しい限りでありがたい…
 しかも、1人の女性は韓国人で。多分、自分が接する初めての韓国人ではなかろうか?今は日本と韓国は仲良くないけれど、この子はちょー美人で頭も性格もとても良い子だった!
 この後、27回リゾートバイトすることになり、沢山の人達と出会うことになるけれど。この子の美しさはTOP5に入るほど!
 だがしかし…勿論この後、ラブロマンス的な進展はございません…

 気を取り直して、自分達が富良野に行った時期は7月下旬。この時期の富良野と言ったらラベンダー!
 そして、ラベンダーと言ったら、ファーム富田のラベンダー畑が有名。

ラベンダー ラベンダー畑 ファーム富田 

 本来、ラベンダーの見頃は、6月下旬から7月中旬ぐらいまでで。7月下旬だとタイミング的にはちょっと遅かったけれど、十分ラベンダー畑を楽しむことが出来た。

ラベンダー ラベンダー畑

 ラベンダー以外の花も咲いており、ラベンダーの時期が過ぎても、きっと楽しめるはず。

 ただ単に、畑が広がっているだけではなく。飲食店やらおみやげ物があり、観光客で大変賑わっている。

ラベンダーソフトクリーム

 見事なラベンダー色の、ラベンダーソフトクリームを食べたり。

とみたメロンハウス

 メロンも栽培しているようで、カットメロンやカットメロンが乗ったメロンソフトを食べたりと楽しめる。

メロン
メロンソフトクリーム

 富良野のラベンダー畑を満喫した後は、お隣の美瑛に移動。美瑛と言ったらやはりココ!
アップルのMacの壁紙に採用されたことでも有名な、青い池!

青い池

 天気は残念ながら、晴天とはいかなかったけれど、それでも青い池は青かった。

 青い池は何故青いのか?入浴剤を入れている訳ではないようだ。なぜ青いのか説明する看板が立っていたので、写真の看板の内容を読んで、理解できる人は理解してください…笑

青い池看板

 青い池から少し離れた場所に、白ひげの滝(しらひげのたき)という青い池にも劣らない、観光スポットがあるので、立ち寄るのを忘れずに。

しらひげの滝
しらひげの滝

富良野・美瑛はこれ以外にも観光スポットなど沢山のあるけど、全部回りきるのは到底無理なので、今日の観光はこのくらいにして、夕飯を食べて帰ることに。
 夕飯は、北の国からのロケ地にも使われたと言う、くまげらへ。
 自分が頼んだのは、鹿の生姜焼き。

くまげら 鹿の生姜焼き
くまげら 鹿の生姜焼き

 肉質はちょっと硬めで、牛でも豚でもない感じ。
もっと臭みがあるかな?って思ったけれど、生姜で上手く臭みが消されてて、なかなか美味しくいただけました。

 ※6年以上前の情報記憶なので、店舗情報やメニューが変わっている場合があります。ご了承下さい。

-遊ぶ

© 2020 リゾートバイト旅行記 Powered by AFFINGER5