パワースポット

愛知・名古屋パワースポット巡り

岐阜を少し観光した後は、せっかくなのでお隣の愛知県も観光してみました。

名古屋市

名古屋城

 名古屋観光をする上で、ココは外せないでしょう。日本三名城の1つと言われる名古屋城。そして、名古屋城のシンボルである金の鯱。
 名古屋城は風格ある佇まいでデカイ!ってのが初めて見た感想。名古屋駅からは少し離れていて、徒歩でも行けなくはないが、電車やバスを使った方が楽。

名古屋城
名古屋城
金の鯱

 自分が行った、2014年当時は天守閣に入れたが。残念ながら現在天守閣には入ることが出来ず。2022年末に完成予定とされていたが、どうやらその予定は先送りになりそうである。
 しかし、天守閣を見ることが出来なかったとしても。本丸御殿はフラッシュさえたかなければ撮影は可能で、煌びやかで贅沢な空間は十分楽しめる場所。

本丸御殿
本丸御殿

熱田神宮

 名古屋を観光する上で、ココも外すことは出来ない有名なパワースポットの熱田神宮。詳しいいわれは、熱田神宮のサイトやウィキペディアを見て頂ければと思いますが。三種の神器の一つ草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)を祀る神社で、かなり由緒がある。

熱田神宮鳥居
熱田神宮

 神社特有の、ひんやりとした何とも気持ちの良い空間で、パワースポットと言われるのも納得出来る。そんな熱田神宮の中でも面白い所がある。

清水社(しみずしゃ)と言われる場所

清水社

 手前に柄杓があり、その柄杓で3回写真の石に水をかけて願い事をすると叶うらしい。何故か楊貴妃とも関係があるらしく、ここの水で顔を洗えば、美肌になれるらしいとか。

名古屋大仏

 次に行ったのが、名古屋大仏。岐阜に大仏があったのも知らなかったけど、名古屋にも大仏があったとは知らなかった…
 しかも、街中にひっそりと佇んでいて、想像以上に鮮やかな緑をしている大仏には驚いた!?

 桃巌寺(とうがんじ)と言う寺にあり、1987年に建てられたらしく。そこまでの歴史はないようで。こんなに色鮮やかな緑になったのは、2006年に真緑色に塗られたらしい。アクセスも良く、名古屋駅から本山駅で下車して、6番出口から徒歩3分で着くので是非行ってみて欲しい場所

名古屋大仏
名古屋大仏

蒲郡市

八百富神社(やおとみじんじゃ)

 名古屋から、少し離れて蒲郡市の竹島にある八百富神社へ。
 陸から島まで長い橋がかけられているビジュアル。日本全国探せば結構あるけれど。当時の自分としては、なかなかないシチュエーションで是非行ってみたいと思った場所。

竹島橋

 写真の竹島橋は縁結びの橋と呼ばれている。

八百富神社

 八百富神社は、日本七大弁財天の1つと言われ、別名竹島弁財天とも呼ばれていて。開運、安産、縁結びのご利益がある。

おみくじ

 後から知った情報ですが、八百富神社には2種類のおみくじがあり。自分が引いたおみくじじゃない方は、大大吉のおみくじがあったりするらしいので、運試しに引いてみるのも良いかもしれない。

藤原俊成像
八百富神社

 八百富神社の側には1体の像が建っている。八百富神社を創建した藤原俊成の像で、今もずっと八百富神社を見続けている。

-パワースポット

© 2020 リゾートバイト旅行記 Powered by AFFINGER5